県連活動ニュース

県連ニュース

青年委員会

青年委員会準備会

参加者:西尾尚子、森晴重、平沼壮次朗、趙唯壹、李麗、梅天宇、周誉捷
県連:森谷光夫、伊藤充久
 
 愛知県連では10代から30代の会員が数えるくらいしかいませんでしたが、その少ない数でも集まり、中国人にも来て頂いて、何とか会議を開くことができました。
 まずはそれぞれ自己紹介をしました。
 平沼さんは仕事で中国との関わりを持ったことがきっかけで、県連へ来て下さったのですが、中国、中国人のことを色々知りたく、直接中国の方とコミュニケーションを取りたいと率直な気持ちを話しました。
 それを受けて、日本に住んで久しい李さんが、そのような話は たくさんあると言い、いくつか例を挙げて 話してくれました。例えば中国人が日本人からお食事に誘われて行った時に、割り勘を迫られると戸惑うなどです。
 日本と中国それぞれで、当たり前によいこととされている習慣は違うものがたくさんあると思います。お互いに直接話し合って、その違いを知ることは大変面白いことでしょう。それは異文化理解への第一歩ではないでしょうか。ですので、最初の企画はまず両国の人同士がおいしい中国餃子を食べながら話をして、少しでもお互いの国の違いを発見できるようなパーティーを開くことに決まりました。
 プロの二胡の演奏者の趙さんと古琴が弾ける周さんが、当日演奏の披露もして下さることになりました。
 大学生の周さんと梅さんが、留学生と日本人学生のお友達をできるだけたくさん誘うと言ってくれてとても楽しみです。
 今回集まったメンバーはグループラインを作って、いつでも情報を共有できるようにしました。
 まずは12月に交流パーティーを開くことを決めたので、その企画の成功を目指し、青年委員会の活動の第一歩となるようにします。

日中青年交流会


 12月15日 土曜日 16時から19時
 場所:コープあいち生協生活文化会館(コープあいち本山)名古屋市千種区稲舟通1ー39
    ☎:052ー781ー6162
 地下鉄本山駅4番出口、徒歩1分

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解