県連活動ニュース

県連ニュース

五輪後の北京と西安の旅ーその4

西安・北京の旅に参加して  豊田支部 富田八千代

今回の旅行で一番嬉しかったのは、北京第二外国語学院の先生方と再会できたことです。
 
 豊田中国語勉強会では七年来、この大学から愛知学泉大学に派遣される先生に教えていただいています。六人中、三人の先生が交流会に来られました。北京と豊田が隣どうしのようで感激、感激。石川先生を通して、この大学への夏の語学留学も具体化しました。

 西安では悠久の歴史に感動。兵馬俑は「百聞は一見に如かず」でした。阿倍仲麻呂も空海もこの地を訪れたことを思い、日本と中国との絆の古さや深さを実感しました。また、西安にも日本軍が攻めたことも知りました。

 八路軍の記念館・盧溝橋・抗日戦争記念館の見学、風雷京劇団や大学生との交流会などは、日中友好協会の旅行ならではと思いました。時間も有効に使われていたと思います。

 一行がすぐに打ち解けあい、食事中も歓談できたのは楽しかったことの一つです。

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解