日中文化交流

太極拳講習会

「健康維持には太極拳」しかない!

2週間に一度の太極拳教室を始めてもうすぐ2年になる。成果はと問われると??我ながら呆れてしまう。覚えたと思っても次の練習日になると、どうだったかな?いつも先生のお手本がないと自信がない。
 しかしそんな生徒相手に先生は怒らず、諦めず、毎回ニコニコ根気よく教えてくださる。
 1月になって臨時保育士として働きだした途端、突然ひどい腰痛になってしまった。ちょうど練習日だったので先生にお話しすると、腰痛緩和の体操や矯正ベルトを教えてくださった。さらに運よく教室の先輩がそのベルトを持っていて貸してもらえることに。
 効果てきめん、不思議に翌日から腰痛はピタッと治った。腰痛のまま働けるか不安だったことも解消!太極拳のおかげだと感謝している。
 運動嫌いの私がこれからも健康を維持するためには太極拳しかない!と思いつつも、練習する努力が足らない自分をなんとかしなくてはと思うこの頃です。
   (大高 原末子)
(「緑支部ニュース」3月5日付から転載)  

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解