日中文化交流

中国の旅

武漢・南京6日間の旅

辛亥革命発祥の地・武漢市&千手観音の故郷・毘廬寺、南京虐殺記念館の南京市への旅

 武漢では、社区(学区)の皆さんと日常生活の場で交流。
 武漢大学では、学生や院生と交流。日本人に何を質問しようかと準備中とのこと。新装なった辛亥革命記念館の参観。南京では、私設南京民間抗日戦争博物館を訪問します。
  3月24日(土)〜29日(木)  申込締切 2月29日(水)
  費用:164,000円(会員は5,000円割引)
  詳細は、日中愛知県連までお電話を!

武漢テレビの取材から始まった新たな旅

武漢では 辛亥革命記念館 湖北省 
博物館見学 武漢大学日本学部との交流、『解りあえるか日本人と中国人』の著者、 
オオヤンさんの案内で、中国旅行で初めて
の武漢市民との交流と家庭訪問が実現!
 南京では 孫文ゆかりの中山陵見学、 
名古屋平和公園にある千手観音の本寺・毘蘆寺を訪問、南京虐殺記念館見学。
 日中の企画では初めての各地の市民との交流盛りだくさんの旅です。
旅行案内チラシ(pdf)ダウンロード

日中友好協会愛知県連合会

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解