日中文化交流

中国語教室

中国語教室は楽しい

楽しい

 外国語を学ぶことは、単に外国語を話し、聞き、書くことだけではありません。それを通じて、そこの国の人間の暮らしや文化と歴史、自然を知ることができます。たとえ片言であっても、外国人としゃべることは、本音で話し合うことになり友人になれます。人生が広がり楽しいことです。
 有史以来、日本は中国から漢字とともに文学、宗教や政治、食べ物などなど多くのものを受け入れてきました。このことは中国語を勉強するうえで親しみやすく、他の外国語習得に比べ大変有利です。中国語を勉強しながら、中国に関するいろいろなことを知ることができます。
 愛知県連では、毎週金曜日午後、中国語教室を開いています。講師は尚さんという若い名大留学生です。学生は現在4人で70歳前後の人たちです。その中で私は最高齢。学び始めて1年を過ぎたところです。授業中、自由に質問できます。関連して雑談も結構弾みます。若い人としゃべる機会は少ないので、それ自体楽しく勉強になります。高齢者には、ボケ防止の効果もあるとされています。
 一緒に、楽しく中国語を学びませんか。次のホームページもご参照ください。
日中友好協会愛知県連合会 www.nittyuーaichi.jp   (学生 鳥居達生)

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解