日中文化交流

茶友会

茶友会

中国茶で楽しいひと時

   毎月第3土曜日の午前10時から11時半まで愛知県連の日中文化教室で中国茶を味わいながらおしゃべりして楽しいひと時を過ごしています(写真)。 
 講師は姜力(ジャンリー)先生で、もう10年以上続いています。先生の指導を受けながら各人中国茶器を使い毎回銘茶3種類を飲んでいます。健康にも良いお茶です。月謝は1500円。どうぞご参加ください。
 3月16日(土)は、プーアル茶、金柳条(岩茶の系統)、それに正山小種(紅茶)を飲みました。紅茶の元祖は中国で、それがインドを経てイギリスに渡りました。

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解