日中文化交流

その他

亥年にちなんで

亥年にちなんで

   今年は、己亥の年。亥は、鼻が大きいのが特徴のいのししの形の象形文字で、豕(いのこ)もほぼ同じ成り立ちである。
 十二支では12番目で、時刻では午後10時頃をさす。
左の画は伊藤三朗コレクションの中の田原(飯牛)作「滑石猪」。
此れ乃ち出土文物と同じ。民間玩具と一脈(脉)相承、と添え書きしてある。
 中国の古墳などからも、このような形の、柔らかい蝋石の副葬品が出てきて、其れが民間に脈々と伝承して、今に伝わっている。
 田原氏は「猪」の字を使っているが、これは通常人名にしか使わない。添え書きも含め、深圳あたりのビジネスマンに画を求められた田原さんの日本人向け漢文かも知れない。
 現在の中国では圧倒的に右の画のような花ブタが登場する。「喜悦」と題しているように、多産で豊満なさまが目出たいからであろう。
    木俣 博

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解