県連活動ニュース

県連ニュース

緑支部だより

日中友好新聞読者になって

   5月下旬、日中友好協会緑支部総会があり、ここへ緑平民懇を代表して連帯のあいさつに伺いました。そのときに呼びかけられ、新聞を購読することになりました。
 日本とアジアの平和にとって、中国・韓国・北朝鮮はじめアジアの各国との友好関係を築くことなしには考えられません。それだけに国民レベルでの友好運動が前進することがその大きな支えになると思うからです。
 日本を戦争のできる国にしたくて仕方のない安倍政権は「北朝鮮の脅威」と「中国の脅威」を理由にあげ、日本の軍拡を図ってきました。しかし、米朝首脳会談の成功によって「北の脅威」を口実に使いにくくなってきましたが、次に「中国の脅威」を言い立てるだろうことは明らかです。(スペースの都合で中略あり)
 それだけに、草の根からの日中友好運動が大事と思い、注目していきたいと思います。
       中島信行(緑支部)

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解