日中文化交流

中国短期留学

北京二外への短期留学➑

北京二外への夏季短期留学

   県連主催8回目の北京第二外国語学院への短期留学は12人の参加で、無事に終了しました。次に参加者の感想の一部を掲載します。

今年で8年目

北京二外への夏季短期留学は、今年で8年目となりますが、8月の北京や二外の状況はいかがでしたか?

 A 8月1日から授業の開始でしたが、前日から二外に滞在しました。今年は7月によく雨が降り、空は澄んでいましたね。ただ、どこに行っても埃っぽかったです。
 B 二外の校舎の中でも、夏休み中に整備しようと言うことなのか、多くのところで道路の工事をしていて、埃が多かったですね。
 C 8月の終わりになると、工事も収まってきました、新入生の親子連れが多くなりました。
 D 今年初めての留学経験でしたが、おどろく事ばかりでした。思っていたより校舎は広いし、授業の方法も日本と違うので、新鮮でした。食事でも困ったことは有りませんでした。
 E 北京は、以前訪れた時より交通マナーが好くなっていたが、街の至る所にゴミが。地下鉄はきれいでしたね。
 F 今年の教室は、新校舎でエレベーターも有り、快適でした。
 B 休日に北京の観光に出かけましたが、観光地はどこも人が一杯でした。  D バスや地下鉄では若い方が席をすぐに譲ってくれましたね。
 B 北京は近年地下鉄網が整備され、何処に行くにも便利になりました。

授業について

 授業についての感想や意見はどうですか?

 A 新築されたばかりの教室で、机も白板も新品で気持ちがよかったです。
 E 全てが中国語による授業だったので、刺激になりました。ただ、先生の話は2.3割しか理解できなかった。
 D 授業は、多岐に亘っていて、面白く感じました。
 F 若い女の先生は、中国語教育を専門とする院生で、スクリーンを使っての講義で、四日間授業を受けた事が新鮮でした。また、発音を熱心に指導してくれました。
 B 若い女の先生の授業は新鮮で、丁寧でよかった。もっと聞き取れるようにレベルアップしたいです。

放課後は

 放課後の状況はどうでしたか?

 D バス、地下鉄の乗り方を教えてもらって、何処にでも自分で行けるようになったのはうれしい。交通カードを使えるのは便利ですね。
 B 学内での朝の太極拳が無くなったのが残念でした。太極拳で知り合いを作ることが出来たのですが、少し残念です。
 E 個人レッスンでは、発音練習や日常会話を練習したかったです。好い機会でしたので、もっと中国語での会話練習をすればよかったです。 
 B 週末に一泊で世界遺産の承徳に行きました。院生に宿と列車の予約を手伝ってもらったが、ドキドキ、ワクワクの旅で好い経験でした。

 食事などで困ったことは有りましたか?
 D 食事はなにも困らなかったです。
 E 学食は安く、安全との事で助かりました。果物が安いので、果物ナイフを持参すると好いですね。
 B 量が多いので、つい食べ過ぎてしまいます。3階に新しく出来た食堂で美味しい食事ができ、よかったです。
 D 学外の食堂も美味しく安かったです。ジャジャン麺が気に入りました。
 G 油の多い料理は苦手で、食べられるものがあまりなかったです。
 H 店で売っている果物、特にスイカが安いのが大変に嬉しかったです。

留学の魅力は

   留学で魅力的に思えることは何でしょうか?

 D 生の中国語で集中して学習が出来、耳が段々慣れて来るのが実感できました。
 B 個人レッスンで、発音や分らないことを丁寧に教えてもらえ、理解が深まりますね。
 A 放課後に北京のどこにでもバスと地下鉄で行けるのが魅力的です。
 E 二外の学生は皆さん親切で、日本語がとても上手でした。個人レッスンでは、中国語での日常会話を練習しておけばよかったと思います。
 H 私は、勉強半分観光半分の気分で参加しましたが、基礎勉強で忘れていることが結構有りました。

改善点は

留学で感じた問題点とか、改善した方がよい事など有りましたら。

 E 宿舎の床掃除をしてほしいです。買い物袋やビニール袋は用意した方がいいですね。レベルにあったクラスを設定出来ればいいですが、参加者が増えないと難しいですね。
 C 授業に、留学生達の音読の機会が少なかったので、音読をもう少し多く取り入れる様にして欲しいです。
 F 宿舎の部屋の照明が暗かった。明るくして欲しい。手元昭明を持参すると好いかもしれない。
 D 銀行での換金に2時間も時間がかかり大変でした。日本で換金する方がいいと思います。
 H 連絡を取り合うのに、出来ればスマホの微信の交流をお勧めします。

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解