日中文化交流

その他

中国数字豆知識

「九」について

 先回は「八」について書きましたが、今回は「九」です。
 「九」は「久」と四声を含めて同音(チュー・無気音・三声)で、とくに女性に好まれるとのことです。久しく美しくありたいとの願望からでしょうか。
 日本では九九といえば、掛け算のもとで、小学2年生の学習内容です。昔仕入れた知識ですが、インドでは、九九は九九掛ける九九までやる、と。暗算では日本人はインド人に絶対に勝てないそうです。
 すこし方角を変えると、陰陽五行説では、「九」は陽を表します。陽は輝く太陽で、それが重なる旧暦の九月九日は重陽の節句(菊の節句)として祝います。これも中国から伝わった行事です。
 書き遅れましたが「九」は中国語の発音は「酒」と同音です。私が聴き取り試験でこの発音を聞いたら「九」と「久」と「酒」のどれを書くか、親しい人なら即座に当てるでしょう。
                        石川賢作

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解