県連活動ニュース

県連ニュース

あいさつ

新春を迎えて

   明けましておめでとうございます
 憲法違反の戦争法、新任務による陸上自衛隊の南スーダンへの派兵(殺し殺される危険性)、憲法九条を骨抜きにする自民党の憲法改正(案)など安倍内閣は日本を戦争できる国、戦争する国へもっていこうとしています。
 これを阻止する国民の力は、野党の共闘、市民運動の形で大きく広がっています。いま、戦争勢力と憲法を守り生かそうとする国民の力がぶつかりあっています。力を合わせて、安倍内閣を打倒し、立憲主義、民主主義、平和主義の政治を築こうではありませんか。
 日中友好協会は、創立以来、日中友好・不再戦を原点として活動を続けてきました。河村市長の南京虐殺否定発言をはじめ、日本の中国侵略戦争を認めようとしない右翼的潮流がはびこっています。そして、日本会議など右翼が安倍政権を支えているのです。
 暦史に学びつつ、日中友好・平和の運動を大きく発展させましょう。

2017年 元旦
                   日中友好協会愛知県連合会 
                        会長 石川賢作  
切り絵:常任理事 桜井久美子

このページの先頭にもどる

楽しさ広がる日中文化教室

日中文化交流

不再戦平和の活動

県連活動ニュース

日中友好協会の沿革と概要

協会の公式見解